ヒメニウムが足りない

色々やりたい

けものフレンズ2期は十分面白いと思う

表題の通りです 俺はよく出来てると思う 滅茶苦茶面白いとは言わないが十分に面白い 必要十分ってことは悪いことではないから むしろ良いことだから


まず3Dアニメーション、いかにもカネかかってる感じのバンドリとかと比較すると辛いが、コトブキあたりとなら勝負になる出来

キャラクターが問題ない程度に可愛い ソシャゲ原作アニメの常としてまともな出番は1話で終わりになるのは問題だが
1話単位のサブキャラとしては申し分ない可愛らしさと特徴を持っている
メインキャラについても知性が感じられる印象

驚きのあるストーリー 5話最後で前期のキャラを何の前触れもなく登場させるところは意外性があって良かった
こういう日常系アニメは最終話とその前の回を除いて良くも悪くもダラダラ展開していくのが常なので
それらとの差別化が図られているという印象
伏線にしても程よく配置されていて、視聴者を飽きさせない工夫もある

褒めるところはこんな感じですが普通の日常アニメなんてだいたいこんなもんですよ
キャラが可愛くて余計でめんどくさいシナリオがなければそれで十分
めんどくさくないシナリオがあれば最高なのは確かだがたいていその夢は果たされないんだな 意外性がある分及第点
でもこういうのでいいのよこういうアニメは シリアスシリアス言うならよみがえる空でも見てろ 波をチャプチャプしてろ

欠点についても述べると、まず上記にもある通りソシャゲ原作特有の出ては消えるサブキャラの扱いが疑問
正直キャラ多すぎで誰それに入れ込む前に出てこなくなるのが気になる まあこれは元が元なので仕方がない

欠点というほどでもないがシナリオはあくまでそれなり 完璧ではないがOKレベルではある
これ以下なんていくらでもあるからね 驚きを提供してくれただけでも良いシナリオだと思う

 

それと忘れちゃいけないのは、カドカワ頑張ったねという点
このアニメって1期がバカ売れした作品でしょう?その後お家騒動があったとはいえ2期も当然多くの人が見るわけですよ
けものフレンズ」というタイトルは良くも悪くも全日本のオタクくんたちに知れ渡ってるわけで、ぶっちゃけどう作ってもある程度数字は出る ソースは艦これ
3Dアニメはもっとチープに安っぽく、というか文字通り安く作れただろうし、1期のキャラを一切出さずにぶん投げてしまってもさして問題はない つまり技術のない安いスタッフに丸投げしてもいい
でもそれをせず、豪華ではないが堅実な3Dアニメーションと、最高ではないがある程度評価できるシナリオを用意してきた
正直これで十分じゃない?これ以上何を望むというのか ベストではないがベターな2期だと思う エンドレスエイトとかもしてないし…
作劇的に余計なことしてないだけで十分評価出来るでしょうよ 監督変更が余計とか言うのは無しだぜ

 

 

 

 

 

 

以下難癖なのでそういうのに興味がない人はブラウザバック!推奨

 

 

 

 

 

 

 


でアレに触れるのが以下の文節です
比較対象をアレに変えると3Dアニメーションが格段に向上してるということになるんですねぇ
見ろよ1期8話のライブシーン いまだかつて無いほど低レベルな映像だったろう チャージマン研でもこんな酷くねーよ
1話見ても影がない上川に落ちても水しぶき一つ上がらない と思ったら影があるシーンもあると これを低レベルと言わずして何という 影がない=死んでると解釈すると面白いかもしれないし、ただの他作品のネタバレかもしれない
画面のど真ん中にキャラをドーンと配置する演出にも疑問符 時々「よくわかんないから3Dモデルを適当に配置しました!」みたいなカットも見受けられる
もうこれだけでシナリオが劣化してようがなにしてようが2期の1期以下という評価はありえない
しかもそのシナリオにしても10話に至るまでろくにストーリーを動かさなかった1期と、5話の段階で急展開を持ってきた2期でこれまた負けなんですねぇ
ほんと1期の何が良かったの?そんなにハシビロコウ好きなの?俺は割と好きだけどそれのために1期好きになれないわ 僕はカルガモでいいです
最近ハシビロコウの絵も見なくなったよな アニメ放送当時すごかったのに クッパ姫かよってくらい二次創作が溢れてた 懐かしいな
6話あたりの人間SUGEEEEE展開も鼻につく 動物たちをいくらアホにしても賢くない人間は賢くないままなんだぞ
1期は主演陣の演技が稚拙という点も見逃せない 2期は単純に2年分の成長があるからして 月ブシTVに出てた頃は出演陣の中で群を抜いて下手だったよな尾崎由香 下手過ぎて記憶に残ってたレベル バンドリTVに出る頃にはずいぶんマシな演技するようになって良かったですね。


キャラについても問題は山積
動物をバカにして人間ageするな!という批判も見受けられますが
滑り台を滑ってわーいたのしー(^q^)したり、石を投げて(文字通りの意味)遊びながらキャッキャしてる奴らを賢いと思えるか?

上でも書いたが基本的にこのアニメは1期から動物をバカにして人間を賛美する展開がかなり多い 実に安直な展開だ
キャラごとの扱いの格差にも疑問符 インドゾウとかフォッサとか覚えてるやついるんだろうか 俺は完全に失念してたぞ カバですら微妙だろ?

 

更にここでケムリクサなる更迭された監督の作品とも比較しなければならない
ケムリクサの問題点はほぼすべて1期の問題点と合致する
相変わらず稚拙で程度の低い3Dアニメーション、伏線を張ることをシナリオ作成だと勘違いしてるとしか思えない動かないシナリオ、不快感のあるキャラクター、既視感のあるギャグ演出等
あれだけ1期で知名度と名声を高めながら何一つ成長していない体たらくで、監督の今後が心配される
作画崩壊も1回なら愛らしいかもしれないが、2回連続では問題
当然これでは1期のファンをつかめるわけもなく、「妙なアニメだったなぁ」で終わってしまうことだろう

  

自分の好きなものに例えたら制作陣が揉めたクオリディア・コード2期といえるのかもしれないけど
でも別に制作会社がA-1からJCに化けてもイエーイやったね。で終わりだしな A1への慈悲とか特に無いしな あれこれ下請けしやがって 5本も映画作る裏でクオリディア・コード作りやがってからに
脚本家変わるって言ったらだいぶショックだけどそれでも見るわ それで酷いならそれで評価するけどどうだろ ヒメほたが男になびくとかしなけりゃ切れないと思う
けもフレ2期にそこまでのキャラ崩壊あるか?って言われたら俺はないと思う むしろ知性とか成長してるなぁと思うくらい
そもそもクオリディア・コードだって制作陣が揉めたって噂あるからな 東京千葉の人が書いたヒメがアホすぎるって神奈川の人が切れて脚本が遅れた結果作画がああなったって噂

で何の話だっけ クオリディア・コードは面白いって話?

 

とここまで書いてきました いかがでしたか?(クソアフィブログ

ただここで自分の立ち位置を明記しておきたい 俺この騒動でけもフレ2期を批判する奴で一番卑怯だと思うのは「自分の立ち位置がバレバレなのに明記せず2期を叩いてる」ことだと思うんだよな

ということで簡単に立ち位置を言えば「1期アンチ」です ほら一瞬で今までの文章の説得力が失われた

さらに言えば「たつきアンチ」でもある 作品の件もそうだがみんな覚えていないであろうけもフレ放送後のコミケの件とかざっくりカドカワ方面とかの考えの浅さとかまったくもって印象が悪い

この2つが組み合わさるとまあ2期の評価が相対的に高まりますよねって話 でも俺は卑怯じゃない 1期アンチでたつきアンチであることをここに明記しているからな

あいつらさも「僕はあのお家騒動について一切興味も関心もないよ!あくまで単品のアニメとして評価するよ!」というツラして叩くんだもん嫌になるよな

あとさ、俺けものフレンズを高尚なアニメだと思ってない そんじょそこらの日常アニメの一種でたまたま売れた作だと思ってる そこもズレの原因かな

ani-ma-ge.hatenablog.com

とまあコレとか某所の荒れっぷりを見て思いました そんなに1期好きなら1期だけ見てれば?俺は1期にそういう高尚なものは感じないからもう見ないけど とか言ってるけどこのブログ書くためにdアニメストアで1期見直してるからね 評価は変わらず「監督更迭してよかったね!」だけど

あんまりにも2期が否定一色なのも気になってたのでここで吐き出せてよかったです

それではさようなら

Youtubeで英語やフランス語の動画を日本語字幕で見る方法

これは実質的にそのうち投稿するとある記事の前提になる記事です まあ大して難しくないので適当に書くよ

続きを読む

ゲームのチョロQシリーズの思い出

ピンクサーディンのCDが届きました

f:id:ajim029:20190120042504j:plain

適当に画像補正したらなんか色あじおかしいな

ピンクサーディンといえばチョロQHG2のラジオ なので自分のチョロQゲーへの思い出でも書きます 暇人ですね ニーアオートマタほしい

続きを読む